経営理念

  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 経営理念

更新日 : 2015年09月26日

印刷する

1.お客様への“想い”

お客様への“想い”

『彼氏にもらった大切なセーターなんです』
『母親が成人式の日にくれたコートです。』
『おばあちゃんが着てた着物なので・・。』

だれでも、ひとつやふたつ、クローゼットにしまったままのお洋服や、もう着れないとあきらめてる衣類などがあるのではないでしょうか?

私たちは、そういう 想い の詰まったファッションアイテムを、もう一度輝きを取り戻すべく仕事に取り組んでおります。
お客様の 想い を叶えるとともに、そのアイテムの創り手の 想い までも一緒に、よいモノを長く大切にするお手伝いをしていきます。

2.従業員への“想い”

従業員への“想い”

お客様へお約束したサービスを提供する上で、紳士、淑女たる従業員が最も大切な財産です。

私たちは、従業員それぞれの個性や能力の多様性を認め、相互に尊重・信頼し、理念・ミッションの実現を目指して共に突き進んでいく集団です。
「従業員の成長なくして企業の成長はない」という考えのもと、一人ひとりの想いを実現し、かつ価値観を共有できる、共に学べる環境を実現します。

3.関係先様への“想い”

関係先様への“想い”

すべての関係先様は、私たちが事業を行う上で、欠かすことのできないパートナーです。

私たちは、常に感謝の気持ちを忘れることなく、対等な立場で志をひとつにして取引を行い、共に学び、創意工夫し続けることにより、共に伸びていくという姿勢 を貫きます。

4.社会への“想い”

社会への“想い”

私たちの業態は、Reビジネスと呼ばれるものです。

この環境にやさしいビジネスモデルを基盤として、3R(リユース、リペア、リサイクル)をはじめとした自らの環境負荷削減に取り組みます。

従来の大量生産、大量消費の時代から、質の良いものを長く使っていく時代へと変えていきたいと思っています。

5.株主様への“想い”

株主への“想い”

私たちは、株主様や投資家のみなさまをはじめとする、すべてのステークホルダーの価値を高めるために、積極的にコミュニケーションを図り、コンプライアンスを順守しつつ、よりよい関係を構築します。